レオと赤マメの関係

レオ君のお母さんは赤マメの実家からお嫁に行った子で嫁ぎ先で生まれたレオを譲ってもらったわけです。
レオ母のお父さん、云わばレオのおじいちゃんですが今も現役で赤マメ実家で元気にしていてMさん宅で会った時は感慨深いものがありました。目の感じ・アイカラーがおじいちゃんそっくりでした。
e0078269_12143079.jpg

時を経て3年後に生まれた赤マメですが曾おじいちゃんがレオのおじいちゃんにあたります。4代目が赤マメになるのです。
e0078269_12304374.jpg
レオと赤マメは血が繋がった血族だったのです。
何故か仲の良いしっくりとした関係に納得がいきました。特に赤マメは血を感じ取るところがあるので他の血族と会っても自然な感じではないかと思われます。
ましてや赤マメ本猫の我子となると子煩悩が凄いのではないかと。。。推測されますが!
唯でさえ子猫の好きな赤マメです。よい遊び相手になることでしょう。
[PR]
by martinbrown | 2008-01-23 12:44 | Various


★アビーズの愉快な生活★ martinrown cattery


by martinbrown

プロフィールを見る
画像一覧

News

外部リンク

フォロー中のブログ

カテゴリ

以前の記事

ライフログ

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

スター為替証券

画像一覧